FX 口座比較 | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

豪ドルスワップ比較★高金利の豪ドルで一番利益が出やすい口座は?

最近になって豪ドルが下がってきました~!
80円を割ったら買いポジションを仕込もうと、今か今かと待っている方が
とても多いみたいで、

「豪ドルではじめてのトレードをしたいのですが、どこの口座がいいですか?」
とのご質問をいただきました。

スワップについては、ホント、会社によってかなりちがうんです。
ちなみに今日9月4日の豪ドルスワップを比べてみますと・・・

・DMM FX 65円 (スプレッド1.2銭)
・GMOクリック証券 74円 (スプレッド1.2銭)
・外為オンライン 80円 (スプレッド3銭)
・ライブスター証券 84円(スプレッド2.9銭)

スワップだけ見ますとライブスター証券が「おーーー高いっ」となりますが、
スプレッドが2.9銭。
1万通貨で10pips分の利益が出て、、1日ポジションを持った場合

1000円(利益分)ー290円(スプレッド分)+84円(スワップ)=794円

・・・794円の利益となります。

一方GMOクリック証券の場合、
(DMM FXとスプレッドが一緒なので、スワップが高いGMOクリック証券で計算します)

上と同じ条件で1万通貨ポジションを持って、10pips分の利益がでて、1日持った場合、

1000円(利益分)-120円(スプレッド分)+74円(スワップ分)=954円

・・・954円の利益となります。

スワップが高いライブスター証券とスプレッドが安いGMOクリック証券の利益差を比較してみますと・・・

954円ー794円=160円

なんと1万通貨1回分のトレードと、同じ条件でも160円の利益の差がでます!!!

よく
「一番使いやすくて、スプレッドとスワップのバランスがいい口座はどこですか?」
というご質問をいただくのですが、もうこの計算からもおわかりのとおり、
GMOクリック証券です。

特に初心者さんには使いやすい操作画面ですし、なにより、FXだけでなく、
株などの投資全般がたった1つの口座で集約できる便利さも人気です。

実際旦那さんがGMOクリック証券で株をやってて、
奥様は同じログインIDでFXを一緒にされてるご夫婦もいらっしゃいます。

また外為オプション(GMOクリック証券だけのサービスです)は100円から始められますし、
超円高の今、外貨の興味を持たれる方が多いなかで、圧倒的な人気をほこります。

いくら「スワップが高い~!!!」と思ってもスプレッドとのバランスもとっても大切です^^
1円でも多く利益を出すためにも、バランスのいい口座でトレードしますと
ググーっと口座残高が増えますよ~♪

口座をお持ちでない方は今すぐチェック!⇒GMOクリック証券

高金利で大人気の豪ドルに投資するタイミングとは?【主婦のFX必勝法】

久しぶりに豪ドルが83円へ値下がりしてきました~p(^-^)q

スワップ派の方はジワリジワリと値が下がってくるのを首を長くして待っていたことでしょう。
最近の超円高といわれる中では80円台だとまだ高めな印象がありますが、
中長期で持つには十分買いのタイミングだと思っています。

「高金利の豪ドルを長期持って、その恩恵に授かろうと思っています。
どのタイミングで投資したらよいでしょうか?」

というご質問がけっこう多いです。
みなさん、やっぱり豪ドルに注目されてるんですね(*^o^*)

私もスワップ口座で2万通貨豪ドルを保持していますが、
本当に口座残高の増えが早い!
今ですと(2012/5/18)豪ドルを1万通貨持っていたら月に平均3000円は増えています。

かなり前、米ドルを塩漬けにしてしまったことがあって
値が戻るまで待っていたのですが、ついたスワップは豪ドルとは比にならないくらいでした。

ご質問の中には

・銀行の外貨投資で豪ドルを貯金するか
・FX口座を開設して豪ドルを保持するか

この2択で考えられている方がほとんどです。

たとえば大手銀行(三菱東京UFJ銀行)の豪ドルを1万通貨買った場合の手数料ですが、
1万通貨買った場合、片道で2円かかります。

片道だけで2万円の手数料!!!!

これではどんなに為替差益があったとしても、手数料をひいたら
少ししか利益が残りませんよね。

一方FX口座、たとえばGMOクリック証券の場合、豪ドルの手数料は片道1,2銭。
1万通貨ですと120円ですみます。

同じ1万通貨を買っても19,880円の差がでてしまうのです~!!!

もし外貨預金をされたいのでしたら、絶対にFX口座でお持ちになることをオススメします。

長期間もつものですし、また下がったときに買いたしたりもすると思いますので、
できるだけ手数料は安いところがいいですよね♪

私がFX口座を選ぶときはまず信託保全がしっかりしているところを見てから決めます。
長期間、大切な資金を預けるところですので、万が一FX会社が破たんしても、
預けた資金が保全される仕組みがしっかりしていないと!

私が愛用しているGMOクリック証券は、信託保全は三井住友銀行とみずほ信託銀行で管理し、
外部弁護士を通じて私のもとに預けた資産が返還されることになっています。

スワップ金利も業界最高水準ですし、スプレッド(手数料)も業界最安値水準ですので、
本当に安心してトレードできていますよ~(´∀`)

外貨預金をされる方は外貨専用の口座があるといいと思いますので、特にオススメです。

FXだけでなく、株式などの金融商品を多く扱ってますので、ほかの投資をしたい場合でも
1つの口座だけですむのも便利だと評判です。

今どの通貨も円高で投資するには絶好のチャンスだと思いますので、
ぜひこのチャンスをお見逃しなく♪

ジワリジワリと資金をふやしていきましょう!!!

GMOクリック証券 詳細&口座開設はこちら
(私のFXブログに飛びます)

主婦が見ているトレードに役立つFX情報【主婦のFX必勝法】

円安と円高の予想なんてプロでもむずかしいそうですので、
これはあくまで私個人のやり方としてお読みくださいね^^

為替はつねに動き続けています。

1日の中でも円高になったり、円安になったり。
その予想ができれば、損失を出さずにすみますよね。
ことさら、最近は相場の動きがものすごく激しいので、注意が必要。

そこで、私がトレード前にしていること!

1円でも利益を出すために、必ず1日のはじめに「自分に合った情報」を見るようにしています。

チェックするのは、
GMOクリック証券「マーフィーの相場分析」
FXプライム byGMOの経済カレンダー「本日の経済統計」
羊飼いの外国為替FXブログ

朝起きたらまずはこの3つをチェックします。
朝ですので、ここは要点だけおさえる意味ですくなめに・・・^^;
むずかしい専門用語はスルーです(笑)

今現在の相場状況がひと目でわかります♪
とくに上記のものは初心者にもわかりやすいんです^^

特にマーフィーの相場分析は詳しい値も書いてありますので、
そのとおりにトレードすると利益率がけっこう高いです。
かなりたよりにしてます。

FXプライム byGMOの経済カレンダーで今日一日の指標&流れをチェックした後、
羊飼いのFXブログで指標ごとの重要度をチェックします。

重要度が高いほど値動きもはげしくなりますので、もしトレードできるときは参戦。

・・・つまり、おおきな指標の時間に合わせて当日のスケジュールを組むことができます。

指標は何時に発表されるか事前にわかりますので、そこを狙う!のです。

特に大きな「米・雇用統計(毎月第1金曜日発表)」の日は朝からソワソワ。
いろんな経済番組やサイトを見てから状況をちょっとつかんでおいています。

いよいよ発表!
さぁ、上がるか、下がるか、どっちに動くでしょう?

こればっかりはさすがに「どっち!」とはもちろんわかりません(笑)

たとえば・・・
米・個人所得の発表が21:30。
結果は、事前予想が前月比0.3%だったのに対して、実際は0.5%。
予想よりも結果がよかったので、簡単に考えるとドルは上がる↑とかんがえられます。

そして、おなじ時間に発表された米・個人支出。
予想は0.2%だったのに対して、実際は0.1%だったとします。

とすると、シロウト考えでは、

個人所得の結果がよかったので、ドルは上がる。
でも、個人支出が予想よりも下回ったので、上げ止まる。

こう考えます。
このあとに、FOMCがあったり、バーナンキ議長の発言があったりしたら、
リスク回避の売りが出るかもしれませんので、トレードしません。

指標発表後の私の動きとしては・・・

1.あきらかに自分でも予想できる動きのときはその流れにのる

2.どっちつかず(たとえば予想0.1%で実際も0.1%)で、自分ではよく判断しにくいときは
GMOクリック証券の「マーフィの相場分析」を見る
あまり動きがないようだったらトレードしない

3.翌朝トレードする

こういう大きな指標の前は利益がとりやすい反面、損失も出しやすいので、ここは慎重に、慎重に。

もし、この時間帯に「うーん、よくわからない・・・」となったときは、翌朝トレードすることが多いです。

アメリカの結果がわかっていますので、それを見て日本の市場がうごいたりするからです。
こういうときはよほど大きな出来事がないかぎり、けっこう動きがつかみやすいので、
利益をとれる可能性大!
(もちろん当日の指標etcはチェックしますが^^;)

わたしはまだまだ勉強中の身ですので、少しでも確実なときだけトレード。
流れにのれて、きっちり利益が出たときはウキウキですが、ドキドキも大きいので、
心臓にわるいです(笑)

わからないときはトレードしません。

FXをはじめたばかりのときは激しく上がったり、下がったりするチャートを見て、
「うおぉぉぉぉぉぉ---」と一喜一憂。
トレードどころじゃありませんでした(爆)

ただ、指標とチャートをみたり、動きを観察することで、自分なりの予想を立てることはすごくいい
勉強になります。

こんな結果がでたときはこんな動きをするんだ~ってだんだんわかってくるからです。

ですので、もし重要指標の前にパソコンの前にすわれるようでしたら、のんびりと流れを見たりして
傾向をつかむのも楽しいかも!
(何時台は上がりやすい(下がりやすい)とか^^)

私もねらっている通貨の指標をチェックしては、動向をワクワクしながら見守っています。

トレードしたい通貨の動向は一目瞭然!
書いてある通りにトレードすることもしばしば。
トレードの前必ずチェックすると利益率が高いです

GMOクリック証券「MarketWin24」内「マーフィーの相場分析」 



FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » FX 口座比較