売りポジション | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

売りポジションの塩漬けの処理方法・コツ★マイナススワップが増えていくのをストップする!

ここ最近、ずーっと円安基調ですね~♪
私のメイン通貨、豪ドル円も久しぶりに97円に乗せたので、
1万通貨と1000通貨の買いを組み合わせながら、最近にしてはかなりガンガントレードしてます。
円安のときのトレードは本当にやりやすいし、私的には利益がでる確率がとても高いです^^

今日は・・・
塩漬けポジションの処理方法
についてご紹介しますっ!
(あくまで私流です^^;)

今ノーポジションの方は買いでいろいろとトレードすることができると思いますが、
私の友人は円高のときの豪ドル円の売りポジションが2万通貨も残ってるんです。

「どうしたらいい?このままジワジワ上がっちゃいそうだし・・・」
ととっても悩んでいました。

持っている通貨は豪ドル円87.00、89.00、それぞれ1万通貨づつ。

今、20万円以上の損失が出ているそうです。
「日々マイナススワップが増えているし、このまま買いポジションを立てたほうがいいのかなぁ?」
と彼女は考えていました。

「ならば、いっそのこと、ここは2万通貨とも損切りをして、
新たな気持ちで再スタートを切ったほうがいいんじゃないかな?」と私。

これはあくまで私の考えなので、これが正しい!というわけではないのですが、
サブプライムのときに数十万損切りをした私にとっては、
その経験を生かした必死のアドバイスです(笑)

当時、数時間で一気に含み損が増えてって。
もはや、なにも考えられなくなりましたね。
スワップ口座もあったのですが、ほとんど損切りしました。
そうでなければ、口座のお金がゼロになっちゃいそうだったんです。

人生初めての大きな損失に絶望感たっぷりでしたが、
今考えてみると、あのとき思い切って損切りしてヨカッタと思ってます。

もうノーポジの素晴らしさったら(爆)

思い切って、損失を生み出していくばかりのポジションは一度決済して、
新しく買いポジションをもって、こつこつ増やす!

損切り後、それまでのトレードで得たうちの利益10万円を元手に再スタート。
買いポジションをメインに、レバレッジ2~3以上はいかないように
しっかり資金管理もしました。
(損切りする前はずーっと円安基調だったので、買いポジションは数万通貨ありました。
下がっては買い、下がっては買いの繰り返しで、レバレッジ10くらいのときも(恐))

ですが、損切りをすることによって、資金がなくなってしまう場合もありますよね。
そんなときは両建てになってしまいますが、
1000通貨単位で買いポジションを立てるという方法も。

通貨単位が少なくても、時間がたつにつれてスワップが損失を埋めてくれます。

こんな局面で大活躍してくれる口座は・・・「SBIFXトレード」です。
1通貨からトレードできますし、手数料も無料ですので、こういう局面のときには
とても助かる口座です。
ちなみに、口座開設後、最初に口座に入金する最低金額の指定もありませんので、
ご自身の計画に合わせて入金額を決めることができます。
もちろん口座維持手数料もかかりませんし、なによりスプレッドが信じられないくらい安いので、これからFXを始められる方の練習にもいいですよ^^

ちょっと時間がかかるかもしれませんが、損切りをして損を確定してしまうよりも
はるかに損失金額が少なくてすみます。

さて、安倍政権になってから、いい感じで為替が円安方向に向かっていますが、
いつ急落するかもわかりません。

買いポジションの注文をするときは、
いつ下がってもいいように、必ずストップをいれておく
ことをオススメします^^
以前調子に乗ってIFD注文を繰り返してたら、猛烈に痛い目にあいました。
今ではかなりストップに助けられています。
一時的に損失がでても、少ない金額でしたらすぐに取り戻せます~♪

ちなみに私の場合は、注文金額から150pips(1万通貨だったら15000円下)くらいのところにストップを置くことが多いです。
100pipsくらいですと、すぐにひっかかってしまいますし、
200pipsですと取り戻すのに時間がかかる場合があります。

もちろん状況によっても変わってきますが、外出しているときにすぐに対応できるので、
気持ち的にも安心です^^

◆1通貨からトレードできます!資金が少なくても大丈夫な口座⇒SBI FXトレード
スマホからでもお申込みできます♪
18歳以上で国内の居住者の方であれば、学生・無職・フリーター・専業主婦の方でもお申し込み&口座開設ができます。








マイナススワップが一番安い会社は?売りポジションを持ったときに役立ちます

「先日、スワップ運用のお話をされていましたが、
もし「売り」でポジションを長期持つ場合、どこが一番オトクですか?」

とのメッセージをいただきました。

これまでスワップ運用なら買いポジションで!とご紹介してきました。

実は、私もスイングトレードをしたとき、以前売りポジションを持ったまま約定のタイミングを失って、
どんどん損失が増えていき、塩漬けになってしまった売りポジションがありました。

結局1ヶ月くらいずーっとマイナスポジションが増えていき、
100円くらい利益がでたところでようやく約定した苦い経験があります。
基本的に資金(口座入金額)は15万円でトレードしていますので、
その間、まったくトレードできませんでした(涙)

スワップを貯める目的で、長期で運用するのでしたら、買いポジションを持つのが基本です。
ですが、長期ポジションを持っていると、損失がでてしまう期間があります。
よほど数年に1度の大暴落で買いポジションを持たない限り、ありうることです。

そんなときは1円でもマイナススワップが少ないほうがいいですよね。

私も苦い経験以来、いろいろと調べてスワップ運用に有利な口座数個で
スワップポジションを持つようにしました。

ちなみに、今日のマイナススワップで調べてみますと・・・

FXプライム byGMO -67円
GMOクリック証券 -74円
SBIFXトレード -76円
サイバーエージェントFX -78円
外為オンライン -79円
(2013年3月4日現在)

今、売りポジションを持つとしたら、
FXプライム byGMOがダントツで安いです!

外為オンラインと比べると1日に12円の差がありますね。
1ヶ月1万通貨持ったら、372円も多く損してしまいます。

たとえば、今は円安だけど、これから円高になりそうと予測できそうな局面の場合は、
「売り」で自動注文かけるような場合でも役立ちます。

FXで売りをしかけると、どうしても「マイナススワップを支払わなければならない」というイメージが強くて、私も最初の頃はまったく売りで注文することができませんでした。

売りでスイングトレード(数日間から数週間のトレード)する場合、
何日かポジションを持って様子を見ることもありますよね。

持ったポジションと反対のほうに為替が動き、損失が出てマイナスポジションを持ったままでも、
FXプライム byGMOでしたら、ほかの口座よりも支払わなければならないマイナススワップが
どこよりも少なくてすむということになります^^

売りで注文を入れるとき、ぜひご参考にしていただけるとうれしいです(*^ー^)ノ

●詳細はこちら⇒FXプライム byGMO

FXプライム

FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » 売りポジション