口コミ | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

DMMFX、GMOクリック証券にしかないサービスで利益アップする攻略法

GMOクリック証券とDMMFXがスプレッド縮小したことで、まさに業界最安値水準を爆走中です!

デイトレでもスワップ運用でも、
スプレッドが安ければ安いほど利益が増えます♪

高金利通貨のNZドル円が1.8銭→1.5銭(0.3銭安!)、南アフリカランド円が1.9銭→1.4銭(0.5銭安!)と、人気通貨のスプレッドが大幅に安くなったのも嬉しいですね。
スワップ運用で人気のNZドル円と南アフリカランド円ですが、スプレッドが安い分だけ、利益も他社と比べて、その分コツコツと増えていきます。

今日ご紹介するGMOクリック証券とDMMFXはどちらもスプレッドは業界で最安値水準です☆
かつ、どの通貨も同じ値のスプレッドです。

私は2社とも毎日のように愛用していますが(主にデイトレで)、両社を使てみて、
「他のFX会社にはない良かった点」をご紹介します。

【DMMFXだけでしか使えないサービス】 >>過去記事まとめはこちら
・スプレッドが超安い!
・取引をしている人の売り・買いの状況が見られる機能「売買比率」があります。
(みんながどれくらいの値段で注文しているのかが、一目瞭然でわかりますので、トレード前に見るととても役立ちます。アンドロイドスマホ、iPhone、iPadのアプリで見られます)
・取引通信簿でこれまでの自分のトレードを分析できます。
・どの通貨が自分にあっているのか
・先月の利益はどのくらいかな?
・去年はどんな取引をしていたかな?
など、これまで自分のこれまでのトレードデータを「見える形」で分析してくれます。
『トレード損益』・『銘柄別損益』・『年間損益』の3つを組み合わせることによって、
年間の取引傾向をつかむことが出来ますので、自分にあった取引が手に取るようにわかります。

このサービス、意外と知られていないのですが、利益を上げるためにもかなり役立つシステムです^^

<DMMFXのメリットを活かした利益アップできる運用法>
・スキャルピング、デイトレード(スプレッドが業界でも最安値水準)
・取引通信簿を使って、自分の得意な通貨、取引体系を見極める
・トレード前に「売買比率」を見ることで、「買い」が多ければ「これから円安に動くという可能性が多いと思っている人が多い」ということなので、チャートなどがくわしく見られなくても、「買い」で仕掛けてみると利益率がアップすることが多い

DMMFXは他社にない特徴のあるサービスが多いので、サービスだけ使ってみてもトクするFX会社です。
→DMM FX 詳細はこちら

**************************************************

【GMOクリック証券だけでしか使えないサービス】 >>過去記事まとめはこちら
・スワップが高い!
(たとえば豪ドル円のスワップが他社が55円のところ、GMOクリック証券は65円だったりと1日につき10円くらい大きいこともしょっちゅうあります。長い期間運用する場合、この差が後々大きくなります)
・FX初心者さんに大人気のチャート「GMOクリック証券 プラチナチャート」が無料で使い放題。
FX初心者さんでもわかりやすくて、操作が簡単で、今投資したい通貨が今、買いトレンドなのか、売りトレンドなのか
がワンタッチで簡単にわかってしまう超便利チャートです(^0^)
→プラチナチャートを使うメリットと使い方はこちら
・バイナリーオプション「外為オプション」ができる
→外為オプションで稼ぐ攻略法はこちら

GMOクリック証券は、2014年上半期においてFX取引高世界第1位、
2014年7月にFX預かり残高で国内第1位を獲得したくらい大人気のFX会社です。

<GMOクリック証券のメリットを活かした利益アップできる運用法>
・スワップ運用をする(スワップは業界最高値水準)
・外為オプションで気軽にこつこつ貯める(最低40円から始められます)
・株、外貨、バイナリーオプションとあらゆる投資を1つのIDとパスワードでまとめられる上、口座間の振替が即時に反映されるので取引チャンスを逃さない。
(たとえば、FXで出た利益を株取引で使いたいときでも、瞬時に資金を移動できます)

・・・と、両社とも他社にはないサービスが無料で使い放題です。
利益アップのためにも、ぜひご覧になってみてくださいね♪

DMM FX

GMOクリック証券




DMM.com証券「DMM FX」の「取引通信簿」を活用して利益アップ!ワンクリックで自分のFX取引を無料で分析してくれます

ローラさんのCMでおなじみ「DMM FX」。
FX取引高世界第2位、口座開設23万口座突破!という大人気FX会社です。

DMM FXといえばその人気の秘密は、取引コストの安さ。
取引手数料が完全無料で、スプレッドも全20通貨ペアで業界最安水準なんです。

取引画面もとてもわかりやすいし、操作しやすいので、FXを始めたばかりの初心者さんから上級者まで、幅広く活用されています。

ちなみに私がDMM FXで口座を開設した理由は・・・

「取引通信簿」があること!

この取引通信簿、これまでトレードしたFXの取引データを自動的にグラフ化して分析してくれるんです。
しかもワンクリックで!

もっともっと利益アップさせたい方にはもってこいの無料ツールです☆

私の場合、取引内容はFXノートに毎回書いていますので、内容的には文字で書きとめているのですが、たとえば、数か月前のデーターとか調べるのに、いちいち読み返さないといけなかったんですね。

「アメリカの雇用統計のとき、どんなトレードをしていたか」
「豪ドル円の動きが激しい時間にどんなトレードをして、どれだけ利益が出たか」
「大きく損失を出したときは、どんな局面だったか」

というのを1から見直さなければならなかったので、それだけですごく時間がかかってました。
できるだけ自分の取引を簡単に見直せるツールはないかと探していて、唯一あったのがこのDMM FXの取引通信簿です。

こういうサービス、ありそうで、なかなかないんですよね。
トレードで思うような利益があげられないなど、なかなかFX運用がうまくいかなかった方が、自分のトレード傾向が視覚的にわかるようになったことで問題点がわかって、そこを改善して利益アップされた方も♪

私の場合、実際に取引通信簿で分析しはじめてから、

・自分がどの通貨ペアに強いのか
・先月はどのくらい利益がでているか
・去年はどんなトレードをして、損益がどのくらいだったか
・買いトレード、売りトレードの損益

が明確に分かったことで、得意な通貨ペア(私の場合は豪ドル円、NZドル円が得意で、米ドル円、ユーロ円、ポンド円は苦手なことが判明・・・w)でガンガントレードして、利益をのばしました。
売りトレードが圧倒的に弱かったので、意識して売りトレードしたり。

ワンクリックで分析したくれたうえ、自動的にパっと損益グラフが表示されるので、超便利!

取引通信簿の使い方を簡単にご紹介してみますね。

dmmfx

1.口座開設(約5分程度で完了します)をして、まずログインします
マイページから[取引通信簿]をクリックすると、ワンクリックで自分のDMMFX口座での取引の分析結果が表示されます。
特別な申込は必要ありません。
DMMFX口座をお持ちの方なら、どなたでもすぐに無料で使い放題です。

2.これまでの取引の詳細を項目ごとにグラフで見ることができます
データに合わせて、円グラフ、棒グラフ、折れ線グラフを駆使して自分の取引がビジュアル化されるのですが、猛烈にわかりやすいです。
比率や推移など取引の内容が一目瞭然ですので、自分が何につよくて、どこが弱いのか、など今後の取引の材料になります。

◆分析できる項目◆(トレード損益画面、銘柄損益画面、年間損益画面それぞれで分析できます)
買トレード損益、売トレード損益、取引銘柄詳細、年間損益、表示期間指定、トレード損益グラフ、銘柄数量比率、利益金額比率、損益金額比率、売買数量比率、銘柄別損益グラフ、成績

3.期間や通貨ペアをしぼって分析することができます
期間や銘柄を設定して分析することができますので、
期間を区切って取引スタイルを見直したり、自分にあった銘柄をさがすことができます。

4.分析データを使って、利益アップにつなげる
簡単操作で瞬時に本格的な分析ができます。
個人的にすごく役立ったのが「買いトレード損益」と「売りトレード損益」です。
今だに売りからの利益が少ないので、売れるチャンスをぱっと見テクニカルでリサーチして、
チャンス!と思ったら売りでもどんどん参戦するようになりました。
そうすることで、利益チャンスも広がりましたし、利益も年間で数十万アップしました♪

なんだかむずかしい言葉がありますが、それはおいておいて(笑)、自分が知りたい項目だけチェックしてます^^

どのFX本などを見ても、プロの方のトレード日記を見ても、必ず自分の取引分析をすすめています。
分析することで、自分の強いところをのばして、弱いところを強化することができるので、もっと利益があがります♪

DMM FXに口座をお持ちの方でしたら、無料で使えますので、ぜひチェックされてみてください。
予想以上に活躍してくれるかも^^

●詳細&口座開設はこちら⇒DMM FX



マイナススワップが一番安い会社は?売りポジションを持ったときに役立ちます

「先日、スワップ運用のお話をされていましたが、
もし「売り」でポジションを長期持つ場合、どこが一番オトクですか?」

とのメッセージをいただきました。

これまでスワップ運用なら買いポジションで!とご紹介してきました。

実は、私もスイングトレードをしたとき、以前売りポジションを持ったまま約定のタイミングを失って、
どんどん損失が増えていき、塩漬けになってしまった売りポジションがありました。

結局1ヶ月くらいずーっとマイナスポジションが増えていき、
100円くらい利益がでたところでようやく約定した苦い経験があります。
基本的に資金(口座入金額)は15万円でトレードしていますので、
その間、まったくトレードできませんでした(涙)

スワップを貯める目的で、長期で運用するのでしたら、買いポジションを持つのが基本です。
ですが、長期ポジションを持っていると、損失がでてしまう期間があります。
よほど数年に1度の大暴落で買いポジションを持たない限り、ありうることです。

そんなときは1円でもマイナススワップが少ないほうがいいですよね。

私も苦い経験以来、いろいろと調べてスワップ運用に有利な口座数個で
スワップポジションを持つようにしました。

ちなみに、今日のマイナススワップで調べてみますと・・・

FXプライム byGMO -67円
GMOクリック証券 -74円
SBIFXトレード -76円
サイバーエージェントFX -78円
外為オンライン -79円
(2013年3月4日現在)

今、売りポジションを持つとしたら、
FXプライム byGMOがダントツで安いです!

外為オンラインと比べると1日に12円の差がありますね。
1ヶ月1万通貨持ったら、372円も多く損してしまいます。

たとえば、今は円安だけど、これから円高になりそうと予測できそうな局面の場合は、
「売り」で自動注文かけるような場合でも役立ちます。

FXで売りをしかけると、どうしても「マイナススワップを支払わなければならない」というイメージが強くて、私も最初の頃はまったく売りで注文することができませんでした。

売りでスイングトレード(数日間から数週間のトレード)する場合、
何日かポジションを持って様子を見ることもありますよね。

持ったポジションと反対のほうに為替が動き、損失が出てマイナスポジションを持ったままでも、
FXプライム byGMOでしたら、ほかの口座よりも支払わなければならないマイナススワップが
どこよりも少なくてすむということになります^^

売りで注文を入れるとき、ぜひご参考にしていただけるとうれしいです(*^ー^)ノ

●詳細はこちら⇒FXプライム byGMO

FXプライム

FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » 口コミ