2013年9月 のアーカイブ | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

豪ドル円、3ヶ月半ぶり94円台!今後の行方を見る方法★無料テクニカル分析

豪ドル円がやっと94円台になりました!
5月末に暴落がはじまりましたので、約3ヶ月半ぶりの94台にウキウキしています^^

円安のほうがどちらかというと得意なので、先週はほとんどすべて「買い」でトレードしてました。
1日の目標金額3000円で一度手じまいするパターンを数回繰り返して
・・・1週間で33,000円の利益♪

気になるのは今後の豪ドル円の動きですよね?
こちらのブログの読者さまも上昇しているときのほうがトレードしやすいとおっしゃられている方が
とても多いです。

そこで、FXプライム byGMOのぱっと見テクニカルを見てみましたところ・・・

【週足】⇒スワップ運用など、中長期で豪ドル円を運用したい方にはとても有効です。
fxprime
・・・上がってます!!!
87%の割合ではありますが、98円くらいまでのびています。
私も豪ドル円のスワップポジションを持っているので、今後の動向が気になるところですが、
この分だとスワップだけじゃなくて、為替差益も期待できそうです☆

【30分足】⇒デイトレなど、ある程度の短期売買のときに有効です。
pattomi
・・・こちらも、上がってます!
こちらは93%の割合で95円台をさしていますので、短期売買の場合でも、円安傾向が強そうですね。

こんな感じで、 「このあと、上がるのかな?下がるのかな?」って迷ったときに、トレードしたい通貨の方向性が数クリックで一瞬にして見れるのが
このぱっと見テクニカルです。
超便利です!!!

⇒ぱっと見テクニカルの使い方・評判はこちら

特に私の場合、ファンダメンダルズ(経済情報などテクニカル以外の情報、分析)も大の苦手です(笑)
こんなときもFXプライム byGMOの情報を見てトレードの参考にしています。
・・・というか、書いてあったまんまトレードしています。

もちろん失敗することもありますが、不安なときは1000通貨にするか、
ストップを必ず入れて損失を最小限におさえるようにしています。

利益は大きく、損失は少なく。

ストップにかかったり、損切りをするとそのときだけは「ガーン」という気分にもなりますが、
1年間通じてトータルならよしとしています^^
損した分は取り返すぞ!という気持ちを強くもちつつ、FXトレードが不調なときは、
バイナリーオプションFX自動売買をしたりしています。
こういうとき、いろんな外貨投資のパターンがあると便利ですよ~♪

ぱっと見テクニカルはFXプライム byGMOに口座を持っていたら、無料で使い放題です。

もし、FXを始められたばかりで、専門用語がわからないという方や、効率的に的をしぼったニュースや情報だけを見たい、という方はFXプライムbyGMOの情報はピカイチです。
FX初心者さんからも特に人気がありますので、もしまだ口座をお持ちでない方はぜひ公式サイトをチェックされてみてくださいね!
ほかにも無料で使えるツールがたっぷりありますよ~♪

●公式サイトはこちら⇒FXプライム byGMO



南アフリカランド円のスワップが一番高いFX会社・口座比較

高金利通貨として大人気な豪ドル円と同じくらい人気が高いのが「南アフリカランド円」です。
サラリーマンや主婦、小さなお子さまのいるママさんなど、
トレードする時間はあまりないけれど、外貨投資で効率よく貯金できる通貨として
スワップ運用されている方がものすごく多いです。

よく大手都市銀行などでも、南アフリカランド円の運用をすすめられたりしますが、
なにせ銀行ですと、手数料が超高いんです。

FXでしたら、おなじ南アフリカランド円の運用でも、手数料が都市銀行の数百分の一ですみますので、
ぜひFX口座で運用されることをおすすめします。

今週の木曜日、9/19に南アフリカの金融政策会合が開かれます。
2008年のサブプライム問題から金利は下がったものの、いまだ5%という高金利を維持しています。
最近の南アフリカ情勢は、景気はイマイチみたいですが、今回の金融政策は今の5%は維持されるだろうという見方が多いです。

スワップ口座は本当にほったらかしでもどんどん口座残高が増えていくので最高です。
どんなに忙しくても、一度買ってしまえばあとはこつこつ貯まるのを待つだけです。
(レバレッジは1~2倍、高くても3倍くらいにしておくととても安心です。)

・今、豪ドル円のスワップ運用をしているけれど、動きのちがう南アフリカランド円でもスワップ運用したい(分散投資でリスクも分散したい)
・南アフリカランド円で一番スワップの高い口座で運用を始めたい

という方が多かったので、今南アフリカランド円でスワップ運用される場合、
一番貯まるFX会社を調べてみました。

【南アフリカランド円 スワップ比較】
1.SBIFXトレード  12円 (1通貨からトレード可能)
2.DMM FX(DMM.com証券)  10円
2.外為オンライン 10円
4.GMOクリック証券 7円 
(2013年9月18日現在)

スワップが10円のところがほとんどでした。

SBIFXトレードでしたら1通貨からの運用もできますので、
FX初心者さんにも大人気の口座です。

次に、上記3会社の南アフリカランド円のスプレッドを比較します。
どんなにスワップが高くてもスプレッドが高ければ、その分貯蓄する金額が減ってしまうからです。

【南アフリカランド円 スプレッド比較】
・SBIFXトレード 1通貨~1万通貨まで0.99銭 1万1通貨以上~1.9銭
・DMM FX(DMM.com証券) 1.9銭
・外為オンライン 15銭 (10万通貨から売買可)
・GMOクリック証券 1.9銭
(2013年9月18日現在)

SBIFXトレードですと、1万通貨まではスプレッドが0.99銭と安いのですが、
1万1通貨以上の売買はスプレッドが1.9銭になります。

1万通貨までの積立でしたらSBIFXトレードのほうが貯まりますが、
1万1通貨以上の積立をしたい場合は、スワップとスプレッドのバランスで見ていくと、
DMM FXのほうが貯蓄率は平均的に高くなることが多いです。

「でも、他の通貨もスワップポジション持ちたいし・・・」という方は
SBIFXトレードで南アフリカランド円を1万通貨だけ保持する方法もあります。
(SBIFXトレードは、1万通貨までのスプレッドはすごく安いのですが、
どの通貨も1万1通貨以上は高くなるんです・・・。)

スワップは毎日変動しますが、平均的にDMM FXは1年通じて
スワップが高いです。
個人的にDMM FXの好きなところは、重要指標などトレードが殺到するときでも、
スプレッドが、あまり開かないことです。
システムが弱いところはスプレッドが高くなったりして、利益が減ることがあるのですが、
DMM FXはあまりそれがありません。

1つの通貨に集中して貯める方法もありますが、いくつかの通貨に分けて運用することで、
分散投資のメリットがたくさんありますよ!!!

●南アフリカランド円のスワップポジションを持つなら
DMM FX(DMM.com証券)



オーストラリア政権交代!豪ドル円の今後の動き&トレードに有利なFX会社

9/7、オーストラリアで政権交代がありました~!
野党保守連合が圧勝して、6年ぶりの政権交代です。

これまでの労働党のラッド首相はなにかと日本よりも中国を優先する動きがあって、
特に捕鯨問題に関しても少なくとも日本には協力的ではありませんでした。

が!
新政権は日本とオーストラリアの経済関係に前向きですし、捕鯨の外交問題化には否定的です。

私は豪ドル円をメイン通貨にしているので、円への影響がとても心配でしたが、
今よりかはいい状況になりそうなので、ちょっとうれしく思っています^^
なんだか期待できそう(^_-)☆

ここ最近のオーストラリアの景気は減速気味でしたが、新政権誕生で活気が戻りそうです。
すぐには無理かもしれませんが、連続で続いている金利の利下げは止まるかもしれません。

こちらのブログの読者さまも豪ドル円をトレードされている方がとても多いです。
金利が高いので、スワップ運用して、年に10万円以上貯金されている方もいらっしゃいますし、デイトレで月30万以上稼いでいるママさんもいらっしゃいます。

これから豪ドル円の見通しが明るくなったところで、はじめて豪ドル円にチャレンジされる方のために、豪ドル円を有利に運用できる口座をご紹介しますね^^

◆デイトレやスイングトレードなど、トレードメインの方
豪ドル円のスプレッドが1.0銭と安いGMOクリック証券が利益が出やすいです。
大手優良FX会社の中でも1.0銭は劇的な安さ。

FXのほかに株など投資全般も扱っていますので、資産運用を1つの口座にまとめたい方にも人気です。
FX年間取引高世界第1位の会社ですので、
全世界でもGMOクリック証券で運用されている人が圧倒的に多いです。

初心者さんでも1日目からでも使いやすいわかりやすい画面操作で、スワップも高いので、
とてもバランスのとれたFX会社です。
ちなみに私はデイトレで愛用しています。

◆豪ドル円に初めてチャレンジするので、できるだけ小さい単位で始めたいという方
1通貨からトレードできるSBIFXトレードは豪ドル円のスプレッドが0.99銭と安いです。
1万通貨以上になると1.29銭とGMOクリック証券よりもスプレッドが高くなってしまうので、
練習をされたい方やまずは少額で豪ドル円を運用されたい方にオススメです。

トレードスタイルに応じてFX会社を変えると、一番有利な環境でトレードできます。
長い目で見ると、景気が変化するたびにそのときに最適な口座で対応できるので、「ここの口座持っててよかった~!」と思えることがとても多いんです。

口座開設の申し込みをしてすぐにトレードできればいいのですが、一番早い会社でも、申込みからトレードするまで早くて2日後です。
「今トレードしたい!」と思ったところですぐにトレードできないのは、チャンスをのがしているということなので、とてもくやしいんですよね(>_<)
今はほとんどのFX会社は口座維持手数料は無料ですので、ぜひ^^



FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » 2013年9月 のアーカイブ