GMOクリック証券 評判 検証 | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

GMOクリック証券が豪ドル円のスプレッドを1.0銭から0.8銭に縮小!

とってもうれしいニュースが入りました~!
今日11/13(水)朝9時からGMOクリック証券【FXネオ】で、
豪ドル円のスプレッドが1.0銭から0.8銭に縮小されました~!

完全に他社と比べてダントツで安いです!!!

【GMOクリック証券 スプレッド一覧】
gmo
(2013年11月13日現在)

豪ドル円をメインでトレードしている私にとってはあまりにうれしくて
さっそく朝からトレードしました(笑)

多いときで3~4回くらいデイトレをするときもあるので、
そうすると、これまでと比べて4回分だとしても0.8銭の差!

1万通貨でトレードしても100円の手数料から80円になったということなので、
80円分は手数料だけでもトクします♪

豪ドル円のスプレッド0.8銭は、私が開設している中でもかなり安いと思ってたSBIFXトレードの0.99銭よりもはるかに安くなりました。

豪ドル円は動きがけっこうある通貨ペアですので、デイトレでも1日目標の3000円はけっこうとれたりします。
高金利通貨としても大人気ですので、スワップ運用にも向いています。

これだけスプレッドが安くなると、がぜんデイトレでガンガンいこう!と
超ノリノリです(笑)

今日はいまいち動きが悪いので、500円で利益確定をこつこつ積み重ねていこうとおもっています。
スプレッドが安いとこういうふうに手軽にトレードできるのもいいですね♪

豪ドル円はFX初心者さまにもとてもオススメの通貨ですし、全通貨スプレッドが業界でも
最安値水準です。
スプレッドが安い分それだけ利益も増えますので、トレードする際はぜひ^^

●詳細&口座開設はこちら→GMOクリック証券【FXネオ】



FX初心者でもトレンドがワンタッチでわかる無料チャート「GMOクリック証券 プラチナチャート」の使い方・見方

豪ドル円が95円まで上がりましたね~!
とりあえず、95円まではあがると予想していたチャートがあったので、
それにしたがってトラリピ(FX自動売買)も設定しておいた結果、
10/10から15回もヒットしました!!
⇒今がチャンス!5万円でできるトラリピ攻略法はこちら

ではなぜここまで上がると思えたのか?といいますと・・・
それを教えてくれたチャートがGMOクリック証券の「プラチナチャート」です。

もともとチャートが大の苦手な私ですが、プラチナチャートの「ある操作」をするだけで
一目瞭然に今上げトレンドなのか、下げトレンドなのかを知ることができます。
使い方をご紹介しますね^^

こちらから口座開設お申込みをする(約5分程度で完了)
②ログインしてプラチナチャートのボタンをクリック!(1秒で起動します)

gmo
③「比」のボタンの右どなりのボタンをクリックします
下にポップアップ画面がでてきますので、「平均足」をクリックし、「OKボタン」を押します
platinachart
そうしますと下のような画面になります。
見るのは下の画面のうすい色のほうのローソク足です。
gmo
赤色のローソク足が続いているときは「上げトレンド」ですので、
「買い」で注文します。

青色のローソク足が続いているときは「下げトレンド」ですので、
「売り」で注文します。

では買いと売りはいつ変わるのか?
そこが大事ですよね。

赤色が続いていたあとに、青色がでたときなど、
今続いている色とはちがう色のローソク足になった時がトレンド転換期です。

私の場合は、3本くらい続いた時にそのトレンドを見きわめます。
ローソク足の上にマウスを置きますと、日付とそのときのレート(高値、安値など)が出てきます。

たとえば、今日の場合は青いローソク線が2本続いていますので、「売りトレンドかも・・・」と
見始めます。
今日の「Bid安値(今日の最安値)」を左下の「2:プライスボード」で確認して、
今のレートと差が1円くらいあったら、そこまで下がる余地があるということなので
「売り」で注文します。

まだローソク足は2本しか続いてないので、ここは短期勝負で3000円の利益確定でIFD注文をする、
といった感じです。(トレンドがはっきりと確定できないため)

プラチナチャートはトレンドを知るには最高のツールです。
今上がってるのか、下がっているのかを知ることで利益を出せるチャンスが格段にあがります↑↑↑

トレンド転換しはじめた10/8の92円から見ると、今の95円まで3円もあったので、
買いトレンドとわかっているだけで、「買い注文」をコツコツと積み重ねていけば
おのずと利益も増えていきます。

92円で1万通貨買って95円で売ったとしたら3万円の利益+スワップが手に入ります♪

このプラチナチャートですが、GMOクリック証券に口座をお持ちの方なら
無料で使い放題です!

大人気の豪ドル円でしたらスプレッド1.0銭と、どのFX会社よりも一番安くトレードできますので、
ぜひプラチナチャートと合わせてさらなる利益アップを!!

●詳細はこちら⇒GMOクリック証券 プラチナチャート




今日は米・雇用統計!雇用統計時のトレードに向いているFX会社

今日は月に1回のお祭りの日「米・雇用統計」~!
午前中整体とお買い物に急いで行ってきて、あとはのんびり子供たちが帰ってくるまで
家事&夕飯の準備です。
あ、あと情報収集を少し^^

情報収集はとりあえずしていますが、21時15分くらいからチャートを見ているほうが、
なんとなく動きが見えてきて、勝てるような気がしています(あくまで私の場合です)
というよりも、トレード前のあのドキドキ感がたまりません(笑)

前回の雇用統計のときは大きく値が動いたので1時間で3回くらいトレードしました。
デイトレはすべてGMOクリック証券でしています。

スプレッドが安いし、万が一持ち越すことになってもスワップが高いので♪
なにより、操作画面が超操作しやすい!

これ、とっても大事です^^
今日みたいな雇用統計のときにはできるだけ素早く注文を出したいので、
シンプルですぐに操作できるほうが利益が出やすいんです。

パソコンの上にだしているFXツールバーでリアルタイムで情報を見ながら、
すぐにログイン&注文できるし、トレンドを調べているチャートも
GMOクリック証券のプラチナチャートです。

◆プラチナチャートで通貨のトレンドを簡単に知る方法はこちら

そして、さきほど情報収集といいましたが、

自動的にとても中身のある重要な情報を雇用統計の当日にメールで送ってくれるのが
マネーパートナーズ」です。

マネーパートナーズ 雇用統計 メール
これ、超ーーーー助かります。
私の場合、雇用統計は月の中でも一番稼げる日だと思っているので、
この日だけはけっこう真剣です(笑)

この、マネーパートナーズのメールの内容ですが、

・今回の雇用統計の目玉
・先月の雇用統計結果
・過去2ヶ月間の雇用統計のときのドル円の動き
(どれくらい値が上がったのか(下がったのか)、一番高い(低い)値がついた時間)

をグラフ付きでとてもわかりやすく説明してくれます。

最高値と最低値をつけた時間はすごく参考になります。
過去2ヶ月とも最低値は21:30前後に出ていて、2回ともその後約2円~3円上昇しています。

この情報だけで「今日は上がるか、下がるか」の予測を知ることができるので、
いろんな情報を探す時間がないときには特に重宝しています。

そして、マネーパートナーズの最大のポイントは「ほぼ100%約定すること」です。

雇用統計など、多くの人がトレードするときにはFX会社のシステムが対応しきれなくて、
注文してもはじかれてしまうことが多いんです。
しかも注文した値段よりもいきすぎた値段で約定してしまって利益が少なくなってしまったり。

それがマネーパートナーズではありません。

4年連続約定力NO.1ですし、確実に注文した値でしっかりとトレードされたい方には
とてもオススメです^^
100通貨でもトレードできますので、初心者さんでも練習がてら、本番と同じ画面でトレードできますので、そこも人気が高いです。

FX会社のいいとこどりで確実に利益をゲットしましょうね~♪
米・雇用統計は21:30発表予定です^^

◆スプレッドが安くて、操作がしやすく、総合的にオールマイティな口座でトレードされたい方
GMOクリック証券【FXネオ】

◆雇用統計レポートがもらえて、約定力が高く、100通貨単位でもトレードされたい方
マネーパートナーズ

FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » GMOクリック証券 評判 検証