南アフリカランド円 スワップ 最も高い FX会社・口座 | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

南アフリカランド円のスワップが一番高いFX会社・口座比較

高金利通貨として大人気な豪ドル円と同じくらい人気が高いのが「南アフリカランド円」です。
サラリーマンや主婦、小さなお子さまのいるママさんなど、
トレードする時間はあまりないけれど、外貨投資で効率よく貯金できる通貨として
スワップ運用されている方がものすごく多いです。

よく大手都市銀行などでも、南アフリカランド円の運用をすすめられたりしますが、
なにせ銀行ですと、手数料が超高いんです。

FXでしたら、おなじ南アフリカランド円の運用でも、手数料が都市銀行の数百分の一ですみますので、
ぜひFX口座で運用されることをおすすめします。

今週の木曜日、9/19に南アフリカの金融政策会合が開かれます。
2008年のサブプライム問題から金利は下がったものの、いまだ5%という高金利を維持しています。
最近の南アフリカ情勢は、景気はイマイチみたいですが、今回の金融政策は今の5%は維持されるだろうという見方が多いです。

スワップ口座は本当にほったらかしでもどんどん口座残高が増えていくので最高です。
どんなに忙しくても、一度買ってしまえばあとはこつこつ貯まるのを待つだけです。
(レバレッジは1~2倍、高くても3倍くらいにしておくととても安心です。)

・今、豪ドル円のスワップ運用をしているけれど、動きのちがう南アフリカランド円でもスワップ運用したい(分散投資でリスクも分散したい)
・南アフリカランド円で一番スワップの高い口座で運用を始めたい

という方が多かったので、今南アフリカランド円でスワップ運用される場合、
一番貯まるFX会社を調べてみました。

【南アフリカランド円 スワップ比較】
1.SBIFXトレード  12円 (1通貨からトレード可能)
2.DMM FX(DMM.com証券)  10円
2.外為オンライン 10円
4.GMOクリック証券 7円 
(2013年9月18日現在)

スワップが10円のところがほとんどでした。

SBIFXトレードでしたら1通貨からの運用もできますので、
FX初心者さんにも大人気の口座です。

次に、上記3会社の南アフリカランド円のスプレッドを比較します。
どんなにスワップが高くてもスプレッドが高ければ、その分貯蓄する金額が減ってしまうからです。

【南アフリカランド円 スプレッド比較】
・SBIFXトレード 1通貨~1万通貨まで0.99銭 1万1通貨以上~1.9銭
・DMM FX(DMM.com証券) 1.9銭
・外為オンライン 15銭 (10万通貨から売買可)
・GMOクリック証券 1.9銭
(2013年9月18日現在)

SBIFXトレードですと、1万通貨まではスプレッドが0.99銭と安いのですが、
1万1通貨以上の売買はスプレッドが1.9銭になります。

1万通貨までの積立でしたらSBIFXトレードのほうが貯まりますが、
1万1通貨以上の積立をしたい場合は、スワップとスプレッドのバランスで見ていくと、
DMM FXのほうが貯蓄率は平均的に高くなることが多いです。

「でも、他の通貨もスワップポジション持ちたいし・・・」という方は
SBIFXトレードで南アフリカランド円を1万通貨だけ保持する方法もあります。
(SBIFXトレードは、1万通貨までのスプレッドはすごく安いのですが、
どの通貨も1万1通貨以上は高くなるんです・・・。)

スワップは毎日変動しますが、平均的にDMM FXは1年通じて
スワップが高いです。
個人的にDMM FXの好きなところは、重要指標などトレードが殺到するときでも、
スプレッドが、あまり開かないことです。
システムが弱いところはスプレッドが高くなったりして、利益が減ることがあるのですが、
DMM FXはあまりそれがありません。

1つの通貨に集中して貯める方法もありますが、いくつかの通貨に分けて運用することで、
分散投資のメリットがたくさんありますよ!!!

●南アフリカランド円のスワップポジションを持つなら
DMM FX(DMM.com証券)



FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » 南アフリカランド円 スワップ 最も高い FX会社・口座