豪ドル円 トレードに有利なFX会社 | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

GMOクリック証券が豪ドル円のスプレッドを1.0銭から0.8銭に縮小!

とってもうれしいニュースが入りました~!
今日11/13(水)朝9時からGMOクリック証券【FXネオ】で、
豪ドル円のスプレッドが1.0銭から0.8銭に縮小されました~!

完全に他社と比べてダントツで安いです!!!

【GMOクリック証券 スプレッド一覧】
gmo
(2013年11月13日現在)

豪ドル円をメインでトレードしている私にとってはあまりにうれしくて
さっそく朝からトレードしました(笑)

多いときで3~4回くらいデイトレをするときもあるので、
そうすると、これまでと比べて4回分だとしても0.8銭の差!

1万通貨でトレードしても100円の手数料から80円になったということなので、
80円分は手数料だけでもトクします♪

豪ドル円のスプレッド0.8銭は、私が開設している中でもかなり安いと思ってたSBIFXトレードの0.99銭よりもはるかに安くなりました。

豪ドル円は動きがけっこうある通貨ペアですので、デイトレでも1日目標の3000円はけっこうとれたりします。
高金利通貨としても大人気ですので、スワップ運用にも向いています。

これだけスプレッドが安くなると、がぜんデイトレでガンガンいこう!と
超ノリノリです(笑)

今日はいまいち動きが悪いので、500円で利益確定をこつこつ積み重ねていこうとおもっています。
スプレッドが安いとこういうふうに手軽にトレードできるのもいいですね♪

豪ドル円はFX初心者さまにもとてもオススメの通貨ですし、全通貨スプレッドが業界でも
最安値水準です。
スプレッドが安い分それだけ利益も増えますので、トレードする際はぜひ^^

●詳細&口座開設はこちら→GMOクリック証券【FXネオ】



豪ドル円上昇中~!豪ドル円のトレードに有利なFX会社

豪ドル円がジワジワと上昇中です。
こちらのブログの読者さまは米ドル円と豪ドル円を中心にトレードされている方がとても多いです。

まさか95円ちかくまで再上昇するとは・・・と「買っておけばよかった~!」と悔しく思われている方もいらっしゃるかも!?

よく「豪ドル円をトレードする場合、有利なFX会社とかってありますか?」とのご質問をいただきますので、コストが安くすむ口座、初心者さんにもうれしい1000通貨対応のFX会社をご紹介しますね。

◆豪ドル円をトレードするのにコストが一番安くすむFX会社
GMOクリック証券

GMOクリック証券の豪ドル円スプレッドは1.0銭!
ほかの大手FX会社さんはどこも1.2銭というところがほとんどですので、
ダントツで安くトレードできます(取引手数料も無料です)
FX取引高世界第1位と、圧倒的にGMOクリック証券の口座を持っている方が多いですが、
コストの安さに加えて、操作画面の使いやすさも人気の理由のひとつです。

今日からFXを始める!という方にとっては操作画面の使いやすさがものをいいます。

ちなみにスワップも高くて、業界最高水準です。
「できればFXの口座はひとつでまとめたい」という方にはコスト安・スワップ高と
とてもバランスのとれたFX会社です。

私はデイトレと外為オプションで毎日のようにつかっています。

◆はじめて豪ドル円をトレードするのに、1通貨単位で練習されたい方
SBIFXトレード
GMOクリック証券は1000通貨対応でないので、1000通貨でトレードされたい方、
1000通貨単位でスワップポジションを増やしていかれたい方はSBIFXトレードが一番安くトレードできます。
SBIFXトレードは1通貨からトレードできるうえ、豪ドル円のスプレッドが0.99銭と安いです。
ですが、1万通貨以上になると1.29銭とGMOクリック証券よりもスプレッドが高くなってしまいます。
FXを始めたばかりで練習されたい方や、まずは少額、もしくは1000通貨単位で豪ドル円を運用されたい方にオススメです。

豪ドル円は意外にも動きがはげしいので、一度下がっても上がるのもけっこう早いです。
金利が高いというのは、スワップで運用するにも最高のメリットです。
口座開設はお申込みから最短で2日後にはトレードできますので、ぜひトレードスタイルに応じてFX会社を使い分けてみてくださいね^^

一番有利な方法で利益をガンガン上げられます♪



オーストラリア政権交代!豪ドル円の今後の動き&トレードに有利なFX会社

9/7、オーストラリアで政権交代がありました~!
野党保守連合が圧勝して、6年ぶりの政権交代です。

これまでの労働党のラッド首相はなにかと日本よりも中国を優先する動きがあって、
特に捕鯨問題に関しても少なくとも日本には協力的ではありませんでした。

が!
新政権は日本とオーストラリアの経済関係に前向きですし、捕鯨の外交問題化には否定的です。

私は豪ドル円をメイン通貨にしているので、円への影響がとても心配でしたが、
今よりかはいい状況になりそうなので、ちょっとうれしく思っています^^
なんだか期待できそう(^_-)☆

ここ最近のオーストラリアの景気は減速気味でしたが、新政権誕生で活気が戻りそうです。
すぐには無理かもしれませんが、連続で続いている金利の利下げは止まるかもしれません。

こちらのブログの読者さまも豪ドル円をトレードされている方がとても多いです。
金利が高いので、スワップ運用して、年に10万円以上貯金されている方もいらっしゃいますし、デイトレで月30万以上稼いでいるママさんもいらっしゃいます。

これから豪ドル円の見通しが明るくなったところで、はじめて豪ドル円にチャレンジされる方のために、豪ドル円を有利に運用できる口座をご紹介しますね^^

◆デイトレやスイングトレードなど、トレードメインの方
豪ドル円のスプレッドが1.0銭と安いGMOクリック証券が利益が出やすいです。
大手優良FX会社の中でも1.0銭は劇的な安さ。

FXのほかに株など投資全般も扱っていますので、資産運用を1つの口座にまとめたい方にも人気です。
FX年間取引高世界第1位の会社ですので、
全世界でもGMOクリック証券で運用されている人が圧倒的に多いです。

初心者さんでも1日目からでも使いやすいわかりやすい画面操作で、スワップも高いので、
とてもバランスのとれたFX会社です。
ちなみに私はデイトレで愛用しています。

◆豪ドル円に初めてチャレンジするので、できるだけ小さい単位で始めたいという方
1通貨からトレードできるSBIFXトレードは豪ドル円のスプレッドが0.99銭と安いです。
1万通貨以上になると1.29銭とGMOクリック証券よりもスプレッドが高くなってしまうので、
練習をされたい方やまずは少額で豪ドル円を運用されたい方にオススメです。

トレードスタイルに応じてFX会社を変えると、一番有利な環境でトレードできます。
長い目で見ると、景気が変化するたびにそのときに最適な口座で対応できるので、「ここの口座持っててよかった~!」と思えることがとても多いんです。

口座開設の申し込みをしてすぐにトレードできればいいのですが、一番早い会社でも、申込みからトレードするまで早くて2日後です。
「今トレードしたい!」と思ったところですぐにトレードできないのは、チャンスをのがしているということなので、とてもくやしいんですよね(>_<)
今はほとんどのFX会社は口座維持手数料は無料ですので、ぜひ^^



FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » 豪ドル円 トレードに有利なFX会社