スプレッドが一番安い会社 ランキング | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

スプレッドが最も安いFX会社ランキング 通貨別比較!2016年度最新版

スプレッドが一番安いFX会社ランキング 通貨別比較2016年最新版】

1円でも多く利益を上げるために必要なのは

スプレッドが安い会社でトレードすることです^^
そこで、大手FX会社で各通貨別にスプレッドが安いFX会社をランキングで比較してみました。

スキャルピングやデイトレードなど、1日に何回もトレードする方は、
手数料(スプレッド)の数銭という小さな差が何回もトレードすることで
大きくなってしまいますので、少しでも安い口座を選ばれることをオススメします^^

そうすれば、最大限の利益を手に入れることができます☆

デイトレなどの短期売買だけでなく、スワップ運用でたまにしか決済しないときでも、
1銭でも安いところで始めると、
追加でスワップポジションを持つときにも気兼ねなく追加できます。

各FX会社ごとにスプレッドは大きく変わりますので、
通貨別にスプレッドが一番安い会社をご紹介します。

FX会社 米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円
SBI FXトレード
1通貨~
購入可
0.27銭
原則固定※
0.69銭
原則固定
1.19銭
原則固定
0.77銭
原則固定
1.79銭
原則固定
DMM FX 0.3銭
原則固定
0.6銭
原則固定
1.1銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.4銭
原則固定
GMOクリック
証券
0.3銭
原則固定
0.6銭
原則固定
1.1銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.4銭
原則固定
ヒロセ通商
【LION FX】

1000通貨
対応
0.3銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.3銭
原則固定
0.8銭
原則固定
1.3銭
原則固定
外為ジャパン
1000通貨
対応
0.3銭
原則固定
0.6銭
原則固定
1.1銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.5銭
原則固定

※1万通貨以下のトレードの場合

スプレッドが安いFX会社 通貨別ランキング

【米ドル円】
1位 SBIFXトレード 0.27銭原則固定(1万通貨以下のトレードの場合)
2位 DMM FX 0.3銭原則固定
2位 GMOクリック証券 0.3銭原則固定
2位 ヒロセ通商「LIONFX」 0.3銭原則固定
2位 外為ジャパン 0.3銭原則固定
 
【ユーロ円】
1位 ヒロセ通商「LIONFX」 0.5銭原則固定
2位 DMMFX 0.6銭原則固定
2位 GMOクリック証券 0.6銭原則固定
2位 外為ジャパン 0.6銭原則固定 

【ポンド円】
1位 DMM FX 1.1銭原則固定
1位 GMOクリック証券 1.1銭原則固定
1位 外為ジャパン 1.1銭原則固定 

【豪ドル円】
1位 DMM FX 0.7原則固定  
1位 GMOクリック証券 0.7銭原則固定
1位 外為ジャパン 0.7銭原則固定 (1000通貨対応)

【NZドル円】
1位 ヒロセ通商「LIONFX」 1.3銭原則固定
2位 GMOクリック証券 1.4銭原則固定
2位 DMMFX 1.4銭原則固定 

※番外編※大人気通貨のため、こちらも載せておきます^^
【南アフリカランド円】
1位 ヒロセ通商「LIONFX」 1.3銭原則固定 (1000通貨対応)
2位 DMMFX 1.4銭原則固定    
2位 GMOクリック証券 1.4銭原則固定

(2016年4月11日現在)

通貨別 おすすめFX口座

《スキャルピング、デイトレ向き通貨》
・米ドル円⇒SBIFXトレード
・ユーロ円⇒ヒロセ通商
・ポンド円⇒DMMFX

《スワップ向き通貨》
・豪ドル円、NZドル円⇒ヒロセ通商
(スプレッドは他のFX会社よりも若干高いですが、スワップが断トツで高いため)
・南アフリカランド円⇒GMOクリック証券

これからFXを始めたいと思っている方、FXを始めたばかりの初心者さんは・・・
まずは1000通貨対応のSBIFXトレードヒロセ通商【LION FX】外為ジャパンから始められると
よろしいかと思います。

どのFX会社も今は売買手数料はどこも無料です。
となると、どこで売買コストをいかに安くおさえていくかと考えると、
「スプレッド」となります。
スプレッドは「手数料」と同じですので^^;

私は普段「よくトレードをする口座」と「貯蓄用のスワップ口座」を分けています。
よくトレードする口座(スキャルピング、デイトレ)は、DMMFXを一番よく使っています。

DMMFXを愛用している理由ですが、FXトレードをすると、自動的にポイントが貯まるんです。
トレードする度にポイントがたまっていって、そのポイントは、
1ポイント=1円で現金化できます!!
取引が多くなれば多くなるほど、ポイントが貯まりやすくなりますので、
集中的にDMMFXでトレードするようにしています。

あと・・・、
DMMFXはFX会社の中でもゆいいつ、《時事通信社の最新ニュースが無料で読み放題なんです。
FXだけでなく、株などの経済情報もいち早くわかるので、ここも愛用している理由です。

ライフスタイルやFXの仕方によっていろいろ楽しみ方があります。
トレードスタイルに合ったFX会社を使うことで、利益もグーンとあがりますので、
ぜひご自身に最適な口座を開設されてみてくださいね^^



◆FXのコストを一番安くおさえたい方、最新人気為替情報を無料で読みたい方⇒DMM FX
◆FX&バイナリーオプションを両方楽しみたい方、長期にわたり総合的にすぐれた口座を使いたい方⇒GMOクリック証券
◆少額&小さい単位でトレードされたい方、スキャルピング&デイトレが多く、スプレッドが安い口座をお探しの方⇒SBI FXトレード(1通貨から買えます)
自動テクニカル予測ツールを無料で活用されたい方&FX業界一トレードに役に立つ情報を得たい方⇒FXプライム byGMO (1000通貨対応)
◆パソコンに張り付けない方に便利!&チャートが一番使えます!⇒ヒロセ通商【LION FX】 (1000通貨対応)

上の5社は口座を持っていると必ずあらゆる局面で大活躍してくれることまちがいなし!と言い切れるくらい、無料で使えるFXツールも充実しています。
どの会社も初心者でも使いやすい操作画面ですし、信託保全もしっかりしていますので、安心して長く使えますよ~!








初心者にも人気の高金利通貨・NZドル円スプレッド比較

FX初心者さんにも人気の高い高金利通貨のひとつ「NZドル円」。
5/8にNZドル売り介入したことをニュージーランド当局が発表しました。

介入の影響でその日約2円くらい下落しましたが、政策金利はまだ2.5%のままで、
値下げには踏み切られてはいません。

以前からFXをされてる方の中にもNZドル円を買って、スワップをこつこつ貯めてらっしゃる方が
とても多いです。
同じく大人気の高金利通貨・豪ドル円(政策金利2.75%)と人気を二分するNZドル円。

以前からNZはあまり為替介入をしないので有名ですが、
ここ半年で値幅が約20円ほど上がったところで、さすがにここまでのNZドル高は、
NZ経済にあまりいい影響がないだろうとの判断だそうです。

私も以前NZドル円のスワップポジションを数万通貨持っていました。
今のような円安基調のときでしたので、スワップ金利は高いし、
豪ドル円とともに、安定してスワップ貯金ができてました。

1ヶ月のスワップだけで1万円超え~♪

ちなみに、NZドル円のスプレッドが安いFX会社ですが・・・

【1位】
NZドル円のスプレッドが安い会社は「SBIFXトレード」の1.49銭。
(1万通貨の場合149円)
1通貨から取引できるのが魅力です。

【2位】
次にスプレッドが一番安いFX会社は「ヒロセ通商」の1.7銭(1万通貨の場合170円)。
1000通貨でも取引できますので、この場合はスプレッドが0.17銭(17円)です♪
ヒロセ通商は初心者さんにはうれしいサービスがたくさんあって、
特に売買シグナルメール(無料)を使えるだけでも口座開設した意味がありました^^
(スプレッドはともに2013年5月15日現在)

(ちなみに、SBIFXトレードの場合、10,000通貨まではスプレッドが1,49銭でトレードできるのですが、
10,001通貨からは1,79銭になります。
1万通貨単位でNZドル円を取引されたい方はヒロセ通商が一番安く取引できます)

この2つの通貨は政策金利が下がったとはいえ、ほかの通貨に比べるとまだまだ高金利。
欧州の経済不安の影響で、NZドルも今後利下げされるという可能性はあるかもしれませんが、
それでも持っていて損のない高金利通貨です。

スワップ運用は豪ドル円で長期で、
デイトレやスイングトレードでの運用をNZドル円にされているママさんもいらっしゃいます。
NZドル円は豪ドル円と動きが似ていますので、とても取引しやすい通貨です。
高金利通貨でこつこつ稼ぎましょう~!!!!

●コストを最低限におさえてお取引されたい方⇒SBIFXトレード

●1000通貨取引もでき、売買シグナルメールなど無料で使えるツールを多く使いたい方⇒ヒロセ通商【LION FX】

FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » スプレッドが一番安い会社 ランキング