トランプ相場をトラリピで稼ぐ攻略法 | FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

トランプ相場をトラリピで稼ぐ攻略法

アメリカの大統領選挙ではまさかのトランプ氏の勝利!
クリントン氏優勢の声が多かった中、ギリギリまで当選がわからない混戦が続いていましたが、外国為替市場も混乱を極めていました。

こんな乱高下のときに、利益を上げやすいのがトラリピです。

トラリピって何?

トラリピとは、トラップリピートイフダンの略称で、特許を取得しているマネースクウェア・ジャパン独自の発注管理機能(注文方法)です。
→トラリピを知らない方、興味のある方はこちら

マネースクウェア・ジャパンという会社が運営しています。
2002年の創業以来「ギャンブルではない資産運用としてのFX」を提唱しています。
トラリピをはじめとした独自の運用理念と方法で、投資家が長い期間をかけて大きな結果へとアプローチする投資環境を作ってくれている会社です。

普通のトレードよりもトラリピを選ぶ理由

上がったり、下がったりを繰り返す相場を見ていると、その動きに一喜一憂してしまい、冷静な判断ができず、つい感情に流されてしまいがちです。
トラリピは、設定をしてしまえば、あとは自動的に機械が運用してくれますので、仕事中でも家事や育児の間でも売買チャンスをのがしません。
資金が少なくても、1000通貨での取引ができますので、3000円から運用を始めることもできます。
【関連記事】
3000円から始める!トラリピ1000通貨でトルコリラ円を運用する攻略法

トラリピで運用するとこんないいことが!

トランプ相場のような乱高下の局面でも、あなたの代わりにリピート機能が売買チャンスをのがしません。
上がるか下がるかではなく、これから上下しそうな範囲を予想します。
 一度発注すれば再発注の手間がかからないから運用に時間を取られません。
決済トレールを使えば、上下動だけでなくトレンド相場で利益を最大限に得ることも可能です。
※決済トレール(トレールとは「追いかける」という意味)とは、決済価格が値動きの「利益を伸ばしたいけれど、万が一の時はきっちりと利益を確保したい」という場合に使える注文方法です。
「トレンドを追いかけることで、最大限の利益を追求する」トラリピ専用の機能です(特許第5841277号)。

利益の目標金額にいかなくても、まずは利益をしっかりと確保したい方向きです。
レンジ相場(大きな動きがなく、同じようなレートを行ったり来たりしている相場)向きとされていたトラリピ戦略に、決済トレールを加えることで、トレンド相場(動きがわかりやすい相場)でも取引機会をねらっていけます。

どんな相場であっても利益チャンスが狙えて、しかも自動売買なのでパソコンに張り付く必要がなく、自分の好きなことを優先しながらFXもできるという最高のシステムです(^^♪

アメリカの大統領選挙の期間にトラリピで生まれた利益

アメリカ大統領選挙の期間だけで、おどろくような結果をトラリピが生み出しています。
下記が約3週間の間に、トラリピで出た利益です。

<検証期間:2016/11/7~11/23>
・米ドル/円:約57万円の利益
・ユーロ/円:約24万円の利益
・豪ドル/円:約41万円の利益
・ポンド/円:約76万円の利益
・南アフリカランド/円 約34万円の利益

約3週間で自動売買にまかせて20万円以上の利益!!
しかも、スワップまでついています(^^♪

約41万円の利益を上げた豪ドル円のトラリピ設定内容

この大きな利益をどんな設定で生み出したのか、豪ドル円を例に見てみます。

・「買い」か「売り」か:買いトラリピ
・1本あたり:1万豪ドル
・1本あたりのねらう利益:1万円
・仕掛けた範囲:75~85円
・仕掛けた本数:51本

【結果】
・リピート回数 41回
・利益確定金額合計 410,000円
・スワップ合計 1,802円
利益の合計 411,802円

【必要な証拠金金額】
1万豪ドル円を51本仕掛けて、1,632,612円。
期間内の最大評価損が-672,000円になる瞬間があったため、ロスカットをまぬがれるためには実際に必要だった最低資金は2,304,612円でした。

「こんな資金持ってないよ~」と思いますよね。
トラリピは1000通貨での運用ができますので、この10分の1の証拠金で運用することができます。
3週間で41万円の利益とはなりませんが、私の場合、月5~10万円の利益を目標にしてトラリピを1000通貨単位で設定しています。
トラリピを始めてから、年間通じて赤字になったことは一度もありません。

「トラリピ攻略法」ほったらかしで利益5万円を増やす方法

私の場合、トラリピを始めたときの資金は3万円でした。
ここから1000通貨で運用して、今では15万円の資金をトラリピの口座にいれてあります。
この15万円はトラリピで稼いだ利益です。

【私のトラリピ運用法】
・口座に入れているお金は15万円(これまでの利益で運用しています)
・豪ドル円 すべて「買い」
・トラップを仕掛けるレンジ幅は 現レートの5円幅(例:現レートが80円なら、77円~82円で設定)
・レンジ内に仕掛けるトラップの本数は5本
・1回につき1000通貨
・1回のリピートで狙う利益は1000円
※そのときの為替の動きによってスマホから設定金額をこまめに変えていくと利益率が上がります。
パソコンがなくてもすべてスマホから設定できるのも便利!

仕掛けるレンジを決めて、イッパツで発注したい場合⇒らくらくトラリピ
項目ごとに細かく設定しながらトラリピを発注したい場合⇒トラリピ

と注文の仕方を2パターンから選ぶことができます。

上の注文をするのに必要な証拠金は・・・17,910円です。
この17,910円は設定しただけで、ポジションはありません。
5本すべて約定してポジションを持った場合には30,410円必要になります。
設定する本数にもよりますが、3万円から5万円あると、そのレートに応じて自由に設定することができますし、その分、利益チャンスも広がります。

証拠金がいくら必要か教えてくれる「運用資産表」がありますので、資金や取引したい通貨、本数などを入れて、あらかじめ計算することもできます。
注文操作は私の母(60代)でもできるくらい簡単です。

ちなみに、トラリピを低リスクで運用する方法(暴落時や値動きが激しいときなど)ですが・・・

刻み幅を大きく(例:1円)
利益の金額を大きめに(例:2000円)

にしておくと、リスクを低くおさえることができます。
逆にレンジ相場のときはガンガンヒットしたほうがいいので、
刻み幅を小さく(例:10銭)、利益金額を小さく(例:500円)にしておくと、約定するチャンスが増えます

大きく値が動いているときなどはこまめにログインして、注文内容を見るようにすると、利益チャンスもグーっとあがりますよ(*^-^*)

◆公式ページ>>マネースクウェア・ジャパン「トラリピ」





もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法

この記事のコメント

この記事へのコメント

FXで月10万稼ぐ!初心者のためのFX必勝法 TOP » FX自動売買サービス レビュー評価一覧, トラリピ(トラップリピートイフダン マネースクウェア・ジャパン) 攻略法 評判 検証 » トランプ相場をトラリピで稼ぐ攻略法